土佐堀川

2017/12/18

f:id:marunomiya:20160322231622p:plain

話題性と三井財閥に関連するから読んでみようと思ったけど、これは駄作だった。

ドラマは観てないけど、きっとドラマの方がおもしろいと思う。

著者がたぶん自分には合わないのだろうと思う。

広岡浅子の生涯というサブタイトルが付いているけど、本当に広岡浅子の生涯が淡々と綴られているだけ。という印象だった。

 

こういう本と出会うと、司馬遼太郎がいかにおもしろい作家なのかということを実感できた。

 

まるのみや