うちでは、アマゾンの通販で、よく買い物をします。

なので、配送業者さんがよく家に来ます。

そんな中、うちに荷物を届けに来たけど、自分が立ち会うことができず、持ち帰ってくれる業者さんもいます。

こちらが不在だったので、申し訳ないのですが、

そういう時は、うちのマンションには「宅配ボックス」があるので、そこに入れておいて欲しいなと思うことがよくありました。

書留など、受け取りのサインが必要なものは、ボックスが使用できないので仕方ないんですけどね。

なので、サインが必要ないものを確実に宅配ボックスに入れてもらうにはどうしたらいいかと考えました。

考えた結果、アマゾンで登録している住所の後ろに「ある文字」を追加しようということになりました。

「住所:□□市△△ ◯丁目◯◯番地◯号 宅配ボックスに入れて下さい」という感じです。

こういう風に住所を登録しておくと、その文字が、ダンボールに貼っている送り先の住所の書かれたシールに一緒に印字されます。

その文字を見てもらい、直接こちらから配送業者さんにボックスに入れてほしい旨をメッセージで伝えることができるというものです。

これを実施して以降、宅配ボックスに入れてもらえる率も高くなり、書いておいてよかったかなと思います。

さらに、自分が家にいる時ですら、インターフォンもならさずに、直接宅配ボックスに入れてもらえるようにもなりました。