自分をカメラの世界へ引き込んでくれるきっかけを作ってくれた初代の愛機、EOS 60Dが入院しました。

理由はバリアングルモニターが点灯しなくなったため。
原因は、ちょっと落としてしまいました・・・
幸い液晶は割れなかったのですが、接続ユニットのところがどうもあかんようになった模様。。

費用は約2諭吉ですが、まあこればかりは仕方ない。

まあメイン機はバリバリ元気なので、紅葉撮影にはとりあえず支障なし。