比較的簡単にパワプロ2012で7球種投手の作成法(今更感満載ですが。)

必須アイテム

  • ふしぎ変化球ボール
  • 第二ストレートボール(どれでもいい)

 西強大学(パワフルでも可能だけど難度UP)・制球アピール・エキスパートで始めます。

基本的に変化球練習中心で休みつつ、メンタル・球速・制球をはさんでいきます。(適性を増やすなら制球を守備に)

球種は第二ストをすぐ使い1つ目4、2つ目3、3~4つ目1と覚えていく。

お金はふしぎ変化球ボール買うために、ショップやライブラリには使わず取っておく。

得能は、変化P使わないなら覚えてもいい。

9月の試合までにコンD~C、変化4くらいならOK。

 

ポイント

  • 秋の大会が重要、ここでバイトの頻度も変わります。
  • 負けてもいいから最低でも監督の評価を下げないこと。

2月までの目安

130前後・コンC・スタE・3球種目取得

大会後は10月の奨学金の額が4000以下ならバイト2回くらいやる。

ここから1月まで監督のいる練習に4回ほど行っておく。(スタミナ練習は足りているなら除く)

1月の査定で8000以上になればもうバイト必要無し。

春の大会はポイントが足りなければ勝ち進んでおく。

お金が5万越えたらふしぎ変化球ボールが並んだときに買い、4球種目習得後に二つとも使用して完成。

 

 

 

天才や、初期値でセンス○持ち・球種持ちだとさらに楽。

これが出来たうえで博士の手術が成功すると、総変18以上も狙えます。