筆記具一つマーカーにも色々な種類がある。その中の一つ油性マーカーを最初に取上げてみます。

2015-7-29-18-54-4.jpg

 油性マーカーペン シャーピーRT<リトラクタブル>Alcohol-ink marker fine retractble

以前のキャップ式のものと異なり、ノック式です。油性というのはアルコール類を意味しています。安全規格に通らなれればいけないようですね。

インクタイプ油性(アルコールベース)インク
ペン先中字 丸芯
筆記線幅約1mm
※メーカー計測値。筆記状況により異なる。
機構ノック式
インクカラーブラック
サイズ最大径Ф13mm×長さ160mm
重さ12g
材質基本素材=PP
備考USA安全規格 ASTM D-4236適合

 油性マーカーの特徴はプラスチックや金属にも書くことができること、速乾性で耐水性があることが特徴です。欠点はキャップをしそこなうとあっという間に乾燥して書けなくなることです。有名な製品には「マジック」がある。

 


2015-7-29-19-20-55.jpg

 こちらはお勉強のときのラインマーキングやお絵かきなどに使われる水性のマーカーですね。何と12色、もっと多くの色のセットもあります。当初はマーキングに適切な黄色、ピンクなどが主体でしたが、こんなに沢山の色がセットで販売されている時代になりました。ダイソーの製品ですから、税込み108円とはビックリです。


用途別マーカー

2015-7-29-19-12-37.jpg

布書き用ペンです。

 にじみにくく洗濯に強い。小学校に通う子供の運動会のゼッケン、パンツ、肌着、帽子など用途が沢山ありますね。洗ったら消えてしまうようでは他の子供の物と区別がつきにくくなります。選択に強いというのがポイントです。


暗記用マーカー メモリーライン

 1本でマーキングと消去が可能な暗記用筆記具。暗記用シートが2枚入った3種類のシートセットもあります。


CD,DVDマーカー

 ディスクレーベル面に、鮮やかに書ける。

宛名書きペン

 にじみにくく濃く書ける、宛名書きに最適。

名前ペン

 洗濯に強く、にじみにくい。なまえ書きに最適。


水性ドローイングペン

 耐水性で美しい筆跡の製図・デザイン・証券用ペン「水性 ドローイングペン」。


油性ドローイングペン

 描画・デザインから一般筆記まで


水性レタリングペン

 レタリング文字など強弱のある筆跡が手軽に楽しめる「水性 レタリングペン」


固形マーカー

 プラスチックや金属(鉄骨、鉄板など)の他、ガラス、ゴムや発泡スチロール、石など粗い表面材料への描画に適している。

 クレヨン

 チョーク

   耐水チョーク 工事用耐水黒板、金属板など建築用部材へのマーキングに


 クレパス

  クレヨンとクレパスのよいところを取った製品

 2015-7-29-20-3-10.jpg 

ゲルマーカー

固形マーカーの一種で、芯をゲル化したものがある。このゲル化した固形マーカーは従来のマーカー(ペン)に比べて、書き味がよく発色が良い、また水性顔料を使っているため裏移りせず耐光性に優れるなどの特長がある。商品によっては、芯のみ交換することもできる。

日本で発売されている商品

  ドイツ・ステッドラー社の蛍光ペン(マーカー)「テキスサーファーゲル」

  日本のパイロットからは複数の色を用意した「ゲルマーカー」などがある。


以上、マーカーについては良く知らないので、どのようなものがあるか調べてみました。

いろいろな用途別にマーカーがありますので、使い分けを考えて購入する必要があります。

特に、日常では布書きマーカー、名前ペンなどは用途が他のものと大きく異なるので購入に注意緻必要です。

 画材としてつかうものはもっと専門的に勉強しなければならない感じでした。